トラブルには注意

これまでも幅広い世代で肌の大きな悩みとなってきました

鼻の頭などに多く見られるのが、角栓と呼ばれる物質です。この角栓は、余分な皮脂と角質が混じり合い形成されます。角栓が大きくなると、毛穴から白く見えることがあり、肌の美しさを損ねるとしてこれまでも問題とされてきたのです。角栓は皮脂分泌の多い10代でも生じることが多く、肌の大きな悩みとして捉えられてきました。角栓を除去するためのスキンケアアイテムも昨今は数多く発売されるようになり、現在ではコンビニやドラッグストアでも手軽に購入が出来るようになっています。当初はこういった角栓ケア用の商品は、一部の化粧品ブランドなどが発売しており高価な商品だったと言えます。その後需要の高まりと共に、年々商品数も増え現在では低価格で購入が可能です。

穏やかな毛穴ケアが行なわれていくでしょう

角栓除去用の商品が広く出回るようになっている現在、一つの問題となっているのが間違った角栓ケアによる肌トラブルの増加です。現在発売されている商品の場合、作用の強いシートやフィルム状のものが多く、使用頻度によっては肌や毛穴に大きなダメージを与えてしまうことがあります。そのため、昨今では徐々に正しい角栓ケアの方法が皮膚科医などによって紹介されるようになっているのです。角栓は、肌を細菌から守る役割も果たしています。そのため、無暗に除去してしまうと時に毛穴に感染を起こしてしまう場合もある訳です。これからはそういったリスクを押さえて、穏やかなアプローチで毛穴ケアを行っていく方が増えていくと考えられるのです。